オルゴナイト体験教室、詳しくはコチラ

コスメコンシェルジュになるため会費も払った。1万円を回収するための行動とは?

 

コスメコンシェルジュの資格認定を受けるために。

日本化粧品検定1級の合格「日本化粧品検定一級を受験!対策問題集を信じて前回落ちたリベンジですw

そう、日本化粧品検定1級をナメてたら落ちました(私の性格上、併願したのが間違いw)

 

こんにちは、すっぴん(素)で生活したい ビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

驚いたのは、コスメコンシェルジュの資格認定の金額です!

何かを得るって、お金がかかりますよね。

 

初回に一括と、今後「コスメコンシェルジュ 」と名乗るのなら年会費を払い続けるので、どんな活動方法があるか(お金を無駄にしない)お伝えしていきますね。

 

コスメコンシェルジュ になるには、いくら?

認定講座を受講しないといけません(お金払います)

資格取得までのステップ

1)日本化粧品検定協会への入会

2)コスメコンシェルジュ資格認定プログラム受講

3)課題を提出

資格取得に関する費用
  • 入会金:10,000円
  • 年会費:10,000円(4月〜翌年3月)
  • 受講費:7,000円

☆・゚:*:゚ コスメコンシェルジュ資格認定書授与 ☆・゚:*:゚

コスメコンシェルジュ資格認定を得たら?

ポイント① 成分表示を読む力がつく

ポイント② 美容最新情報が手に入る

ポイント③ メディアで活躍

※ コスメコンシェルジュのご案内に記載されていること

 

コスメコンシェルジュの特典と私が実際利用したのは?

特典 利用したサービス
認定書の交付
称号「コスメコンシェルジュ」の使用 ◎(サイトに使用)
資格者のメディア出演斡旋 ×
希望者はサロンやお店のバナーやリンクを当協会HPに掲載 ×
各種セミナーに特別割引で参加 △(これから)
就職・転職サポート △(ライター募集にチャレンジしたい!)
薬事・技術相談も可能  ◎(「エイジングケアについて」)

 

 

会費分を取り戻せ!資格の活用法

年会費を払っているわけですから、どんな活用法があるか考えてみました。

コスメコンシェルジュの特別感

⑴ 美容系のアフィリエイトに役立つ

化粧品を広告するときに、書いてはいけない決まりがあります。

 

×
ピンとハリが出て、たるみが解消しました!  ピンとハリが出て、頬がふっくら♪

 

※参考資料:日本化粧品工業連合会「化粧品等の適正広告ガイドライン」

 

これを守らず、化粧品のレビュー記事を書くと、今後、アフィリエイターにも責任問題が発生する可能性があります。

 

また、この適正広告ガイドラインを知り、記事を書くことで、他のアフィリエイターさんと差別化できるのかも。

 

アフィリエイターになるには、初心者にも優しいASPさんへ登録をオススメします^^

詳細はコチラ▶A8.netの申し込みページはこちら

 

 

【まとめ一覧】もっと知識の宝庫となれ

肌に関する情報サイトをまとめました。参考にしてくださいね。

化粧品・美容に関する知識を総合的に習得したい方

▶ 一般社団法人 日本コスメティック協会

日本コスメティック協会の検定制度「化粧品検定」

・コスメマイスター・ライト

・コスメマイスター

・スキンケアマイスター

 

皮膚の健康管理の調査・研究、皮膚の健康増進・QOL(Quality of life)の向上を目的とした情報サイト

▶NPO法人皮膚の健康研究機構

 

 

肌の光老化|太陽光線によるシミ・シワ・たるみなどの老化現象

▶「光老化」啓発プロジェクト委員会

 

化粧品のパッケージの成分を読めるようになる

 

一般社団法人 化粧品成分検定協会

化粧品成分検定 3級(Web検定)2級・1級(会場受講)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

コスメコンシェルジュとしてのお金を払ってまで、肩書きを使うなら。

それに見合う活動をしないと損ですよね。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

では、では。

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

毎日、何かをつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です