コスメコンシェルジュになりました。絶対いる!仕事にできない人3つの特徴を言っちゃいます!!

 

2018年1月、晴れてコスメコンシェルジュになりました。

こんにちは、コスメ研究家改め「コスメコンシェルジュ」のビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

日本化粧品検定1級に合格したのは、2017年5月。

ですが、7月のコスメコンシェルジュの資格認定は見送りました。

 

理由は、会員費用を払い「コスメコンシェルジュを仕事として活動する時間」がなかったからです。

単純に「会員費用がもったいない」「これを生かす覚悟が必要」とも思ったわけですけど。

 

あなたは、「コスメコンシェルジュを仕事したい」具体的に考えていることはありますか?

 

 

ものすごい昔の話になりますが、事務系の就職活動に「秘書検定」を受けました。

でも、秘書になった経験は一度もありません。秘書という仕事がしたかった訳ではなく「勉強をしたお利口さん」レベルの話です。

他にも「資格は取得したけど、その資格が生かせていない」という人は少なくないですよね。

 

「検定マニア」=「頭が良い人」

 

 

私の中では、こんなイメージがあります。

ただ、ことコスメコンシェルジュに関しては、検定マニアに終わらせてしまうのはもったいないと思っているので、仕事にできない3つの特徴をお伝えします。

あなたは、大丈夫ですか?

 

コスメコンシェルジュを仕事にできない人|3つの特徴

日本化粧品検定1級に合格し、コスメコンシェルジュの資格認定のプログラムを受講に費やした時間

さらに、テキスト代や試験費用、日本化粧品検定協会に所属するための会費などお金もたくさん使っているいますよね。

 

⑴ 代表理事小西さやかさんに会えて大満足

コスメコンシェルジュ資格認定のメイン講師は、日本化粧品検定協会の代表理事である小西さやかさんが登壇されて、アレコレ説明してくださいます。

物腰の柔らかさ、その中にも凛とした印象。これからコスメコンシェルジュに期待できる案内が目白押しです。

 

一緒に、写真を取れる「おもてなし」まで待っています。

 

まさに芸能人です。

 

知らず知らずに、この高揚感で気持ちが満たされると人はそこで満足します。

 

⑵ コスメコンシェルジュ 芸能人ではないあなた

コスメコンシェルジュとして有名な芸能人は、「アンミカさん」や「小原正子さん」などがいます。

「キレイなままでいられるために、美容に強くなる資格」は、芸能人にはぴったりイメージなのだと思います。

芸能人に関していうならば、「美容に関する仕事の広がり」になりやすい資格とも言えそうですが・・・

 

でも、芸能人ではない、あたなが

「日本化粧品検定協会に所属する「コスメコンシェルジュ」であれば、仕事が舞い込んでくる(ラッキー)」

と考えているのであれば・・・

 

残念ながら、今や受験生は約20万人にを超えるほどの人気の検定になっています。

ということは、コスメコンシェルジュを目指す方も多くなってきているとうことです。

 

これからは、少し特別な人

「コスメコンシェルジュ」 +  「芸能人」

のような広く知れ渡る個人では相乗効果になりますが、無名ともであるあなたには、その機会は難しいと言えそうです。

 

人気があるから「とりあえず資格」

まさに、「資格マニア」ですね。人は学び得ることで達成を感じる生き物ですから、「合格」の二文字は、最高の達成感になります。

そして、あなたが「いつか役にたつかもしれない」と思ってるとしたら、いつまでたっても待ち人は来ないかもしれません。

そんなものです。

 

日本化粧品検定1級合格し、コスメコンシェルジュとして認定資格を受けたにも関わらず、この資格を活用していない人へ、日本化粧品検定協会からのアシストを確認してみましょう。

 

 

行動こそが、生きる資格になる

日本化粧品検定

コスメコンシェルジュだけではなく、仕事と全般に言える話かもしれません。

 

モデル・タレントとして活躍するアン ミカさんは、いちはやく日本化粧品検定1級に合格し、コスメコンシェルジュ資格を取得。

そして、公式アンバサダーとしてご活躍されています。

 

「昔、スパイの男性と付き合って、危うく殺されかけました」というのは有名なお話。

 

アン ミカさん、幼少期から今に到るまでの半世紀を、TBS系中居正広さん司会の「金スマ」に出演され、その番組を視聴していました。

今は、大富豪との結婚生活など、破天荒ぶりでテレビで観る機会も多くなり、その波乱万丈の人生がドキュメンタリーになっています。

 

すっごく前向きで明るいし、お話上手。

 

いつしか、アンミカさんの魅力に引き寄せられて、好感を持ってしまうのは、あの「笑顔」にあるのかもしれません。

 

実は、あの「笑顔」には秘密がありました。

 

幼少期に貧乏で10代の頃にお母さんが病気で他界されていたという事実。

亡くなられたお母様からいつも言われていたのが「美人になるための4つの魔法」だったそうです。

 

4つの魔法
  1. 相手の目を見て話す
  2. 相手の話をちゃんと聞く
  3. 姿勢を良くする(相手の方へむく、胸で相手を見るイメージ)
  4. 口角を上げる(笑顔)

 

「誰でも行動できること」は、誰でも行動しないこと」。だから、アンミカさんに憧れる人が多いのだと思います。

 

コスメコンシェルジュを生かす後方支援の内容がすごい!

コスメコンシェルジュ認定資格で受けた講座では、目から鱗ばかりでした。

1.いつでも学べる環境「日本化粧品検定協会会員ページ」

  1. イベント・セミナーなどの参加優遇申し込み
  2. 成分検索機能
  3. 【最新】厚生労働省の通達などの法律知識
  4. ロゴのダウンロード
  5. 過去のセミナー動画配信
  6. 化粧品全般の相談
  7. 薬機法についての相談
  8. 仕事斡旋(求人情報)
  9. NEW!名刺作成代行

 

様々、利用できるサービるがテンコ盛りです。

 

2.やる気にさせる「コスメコンシェルジュコンテスト」

「コスメコンシェルジュ資格」をどのように活用し、そしてどのような結果が得られたか審査されます。

認定資格を受けたことで新たなチャレンジへの成果が選考ポイントになり、表彰されるものです。

表彰とトロフィー授与は、コスメコンシェルジュ資格認定講座のときに150人以上の受講者の前で行われます。

 

普段、表彰される場所に居合わせることがないので、驚きましたw

でも、(派手系が大好き)来年は登壇しようとも思います!

 

3.新サービス「CCA(コスメコンシェルジュエージェンシー)」立ち上げ

まさに芸能ブロダクションに似たサービスを2018年2月に開始されます。

メディア出演依頼が多く増えている中で立ち上げたサービス。

  • TV出演
  • 商品モニター
  • 発表会参加
  • 販促POP出演
  • コラム執筆
  • 雑誌掲載

私は、「コラム執筆」を目指したいなぁ。

 

 

コスメコンシェルジュスカーフとコスメコンシェルジュバッジをつけてプロフィール写真を用意。

専用サイトに登録すれば、完了です。

※2018年2月以降

 

 

コスメコンシェルジュ になった全員が明確な目的を持っているとは限らないですが、大半の人たちは、目的があってコスメコンシェルジュの認定資格を取るまでには至っています。

目に見える生かす資格にするのには、後方支援への行動を起こしてみることから始めることをオススメします。

 

 

私のオススメ|美容ブログを書く

「テレビに出るとか、ライターなんて無理!記事を寄稿するなんて恥ずかしい」

 

もう少しハードルを下げて、始められる「コスメコンシェルジュ活動」

 

ブログを書く

 

そう思っているあなたへオススメしたいのが、ブログから始めることなんです。

 

それって仕事になるのかしら?

もちろんです!

ただ、好き勝手に書いていてもお金にはなりません。

そこで、コスメとしても専門家になれる「コスメコンシェルジュ」が生きてきます!

 

この「ビナッチ美容」も『あらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選び出せるプロフェッショナル』を目指しコスメコンシェルジュの認定資格を取ったのでした。

 

最後に

いかがでしたか?

 

「化粧品メーカーに就職したい」「美容ライターになりたい」「営業活動に活用したい」など明確な目的がなくても、「何のためにコスメコンシェルジュ取る」と決めた目的はあったと思います。

メルマガ会員の登録しておけば、コスメの最新情報や仕事斡旋、セミナーなどの案内などが入手できます。

実は、「目には見えていなかった目的」が生まれるかもしれません。

 

まず、私はTwitterに「コスメコンシェルジュになりました!」とツイートしました^^

そしてプロフィールにも修正済みです。


コスメコンシェルジュを目指すことを教えるより、この資格を取ったらどんな活動・仕事ができるかを教えていければいいなぁと思っています

 

では、では。

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です