7日間の脂肪燃焼スープダイエット「わたしのリバウンド体験」何が悪かったの?

1週間で即効、手軽にできる人気ダイエット

 

置き換え『7日間の脂肪を燃焼させるスープダイエット』

 

1週間に−2kgも夢じゃないダイエット!?

 

しかし、4人の女性は語る?

 

とんでもない、落とし穴があったことw

 

 どーも、びなっちです。

 

 

びなっち先生

短期間で痩せたいんだぁ!

もちろん見た目がスッキリにならないと意味がない。

ー3kgは痩せないと無理?

 

 

薄着になる季節が近づくと、洋服で隠していた脂肪を表面化しなければならない。

 

だから、「夏までに」「水着のために」と短期間ダイエットに挑む女性が春に急増するわけです。

 

1週間(7日間)脂肪燃焼スープダイエット

 

女性はもうキラキラな目をして、このダイエット方法にチャレンジしようとします。

 

1週間という短期間で成功率が高いと言われるスープダイエットだから。

 

しかし、世の中、そんなに甘くない。

びなっち調査の結果、10人中4人が、『7日間の脂肪燃焼スープダイエット』で失敗というのです。

 

でも、痩せた成功者もいるのであった

びなっち調査の結果、8人中1人から『7日間の脂肪燃焼スープダイエット』で成功したという体験をいただいたのです。

 

なかなか、成功者は少ないようですが、メディアで話題になったくらいなので、短期間で痩せられる可能性はあるのです。

 

さて、いったい何が悪かったのか?

 

あなたが、今、スープダイエットを考えているなら、まずは、読んでみてください!

 

 

7日間の脂肪燃焼スープダイエットとは?

 女性4名とも『7日間脂肪燃焼スープダイエット』とネットで検索して、スープの作り方や実施方法を紹介しているサイトを選び、実践しています。

 

(ここでは、そのサイト、紹介しませーん)

 

この魅力は、断食のような食べないダイエットではなく7日間のカリキュラムの食事をするだけなので、食材さえ手に入れば簡単に始められる比較的ポピュラーなダイエット

 

運動する時間もない、多忙なあなたに、まずは1週間ダイエット。

 

1週間(7日間)をやり遂げた方の口コミでは、『確実、簡単、別人のように洗練された身体』になると評判です。

 

その分、きついメニュー構成になっているのが、脂肪燃焼スープダイエットです。

 

どうして「脂肪燃焼」というのか、【炭水化物】と【タンパク質】と摂らないために、その代替えエネルギーを身体の脂肪から燃焼してくれるのです。

1週間の脂肪燃焼スープダイエットを紹介したサイトを確認すると、4日目くらいから魚や肉、ご飯などを食べるようになる方法が多いようです。

 

何が、悪かったのか?

■ case1 20代後半女性

期間:頭痛がヒドく、1日で中止

キッカケ: デトックス効果もあり、即効性があるし、断食ではないから辛くなさそうなので始めました。

理由:材料は、具体的でも、調味料の量が「適量」とあり自分の作ったスープは、おいしくありませんでした。夜から初めて、 次の日の朝スープを飲み、仕事へ。 ランチに3杯目のスープを飲みました。

身体に異変を感じ、頭痛が始まったのです。

午後の仕事に支障を来るくらい、「二日酔いのがーんがーん」という、さらに痛さが増し、仕事が手につかないくらいになりました。

 

 

■ case2  30代前半女性

期間:7日間終了!-2.1kg減量に成功

キッカケ:お正月前に短期間で痩せたかったから。 12月初旬に開始して、年末前の仕事も多忙だったこともあり、食事系の口寂しいというのも乗り切れました! 大量に野菜スープを作るときには味付けをせずに、食べるときに紹介させる色々な味でも変化があったのも良かったです。

理由:1週間は、乗り切れたのですが、誘惑の多い季節に勝てませんでした。

この時、テレビをつければチキンだのケーキだの、追い討ちでお節料理や餅だの… 飢餓状態になった私の身体は、食べるもの全てをスポンジのように吸収してたと思います。

もともとは、『正月太り』を乗り切るためのものだったのに… 言うまでもなく、ダイエット前より体重は増加しました 。

やはりダイエットというものは食事と運動を合わせて、長期的に堅実に行うものだと反省しました。

 

 

■ case3  30代前半女性

キッカケ:1週間という短期で痩せられることで、テレビでも話題になっていたことです。

期間: 空腹の我慢!これが 挫折の要因になるか不安でしたが、はじめに作ったスープがなくなるまでは絶対続けようと決めていました。

2日目☆朝には空腹で目が覚める

3日目☆空腹、集中力の低下

4日目☆ストレスでイライラ。仕事に集中できない

4日目の夜☆スープ完食

でも次のスープを作る気力を喪失してました。

失敗の理由:

  • 味に飽きるより、スープに飽きた。
  • 耐えきれない空腹

成果:4日間続けた結果は-1kg

身体の異変(副作用):

  • 3日間も出ない便秘症
  • 1種間遅れた生理(不順)
  • 空腹によるストレスでイライラ

 

 

■ case4  30代後半女性

期間:数回、成功していたのに、今回は4日目で断念

キッカケ:医療業界でも使われることがあるとされている短期型の減量食事療法です。 ということで危険性もなく、むしろデトックス効果も狙えるということで人気もあり、私自身も初期の頃はむしろ何度も成功してきた経験がありました。

成功しなくなった理由:なんども繰り返していたら、野菜スープを見るのも辛くなってしまったのです。

レシピの基本とされているダイエット野菜スープの味に飽きてしまい、アレンジを加えても口に進まなくなってしまいました。

野菜スープだけはどれほど食べてもいいのですが、空腹のとき、その繰り返しが飽きる早さを加速させました。 カレー味やコンソメ風にスープの味に変化をつけても無理でした。 味覚がおかしくなり耐えられなっていたのです。

 

 

この短期間ダイエットに向かない人とは?

7日間脂肪燃焼ダイエットにむかない人とは?

  • 食事系ダイエットで失敗している人
  • もともと頭痛になりやすい人
  • 料理が下手な人
  • 開始する時期・季節

 

 

7日間脂肪燃焼ダイエットに共通すること

  • 大量に作り、数日は頑張れるが味の変化がなく飽きてしまう
  • コンソメやカレー味など、変化させても虚しくなっていく忍耐力、精神力が4日目、5日目に必要になる

 

 

頭痛の原因

ネット検索すると、脂肪燃焼スープの副作用的なものがあり、ダイエット開始2~3日目くらいに、頭痛などの症状がでることがあるそうです。

 

その頭痛は脂肪燃焼サインとも言われていますが、ケトーシスという状態の時に起きる症状らしいです。

※ケトーシスとは、身体のエネルギーとして脂肪を燃やしている状態

 

脂肪燃焼スープダイエットで紹介されている対処法としては、頭痛が起きたときに水分を十分にとり、汗をかくとよくなるとあります。

ただし、改善しない場合には、病院へ行くことをおススメします。

 

 

ダイエット失敗を繰り返しているあなたへ

わたしも、意志が弱く、ダイエットに失敗しています。

 

だから、メディカルクリニックへ行ってみました!

 

その体験で、治療もさることながら、栄養管理では目から鱗の話を聞いて、実践中です!

興味があれば、是非、記事読んでみてくださいね!

 

▼ 渋谷DSクリニック体験記事はコチラ

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ダイエットは辛いものと最初に心得ることが、大切です。

 

とくに、1週間(短期間)ダイエットは、かなりハードなダイエットメニューなはずです。

  • 空腹にいかに勝つことができるか
  • 1週間後の食事コントロールが重要。飢餓状態であるため、少量でも栄養分を溜めようとリバウンドしてしまうこと。
  • どこかしこで食べ物の情報が目から入り、余計にイライラさせること

 

結局は、1週間でダイエットでは終わりません。

 

その後に待ち受ける体重の維持であったり、さらなる減量であったり、長ーい目で、ダイエットの攻略法を考えることが、成功と言えるのかもしれません。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です