オルゴナイト体験教室、詳しくはコチラ

オールインワンジェル比較|なぜ人気があるのか?アンチなので調査してみた

 

オールインワンジェルのアンケート12名の女性から貴重な意見をいただきました。

(人数は少ないけど)オールインワンジェルの比較サマリーでっす!

 

こんにちは、コスメコンシェルジュ (コスメ専門家)のビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

オールインワンジェル(オールインワンゲル)について人気が信じられないので、色々な角度からの意見を記事にしてます!

 

 ➡ オールインワンゲルあの人気商品に真逆の口コミ|私も使いたくない理由とは?

 

でも、スキンケアのオールインワンジェル(オールインワンゲル)は売れ行きがよく、人気商品。

 

では、早速、その理由を探ってみます!

 

アンケート調査

タイトル:化粧水・乳液などの「オールインワンジェル」成功?失敗?の体験口コミ募集

回  答:20代〜50代の女性 12名

評  価:◎ 良かった

     △ どちらでもない

     × もう、使わない

回答年代別:20代3名、30代4名、40代4名、50代1名

 

 

購入した商品名

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

資生堂 アクアレーベルシリーズ

ホワイトニングゼリーエッセンス

スペシャルジェルクリーム

ビオレ うるおいジェリー
たかの友梨

エステファクトオールインワンジェル

ティーエージェント

メディプラスゲル

 

 

オールインワンジェル(オールインワンゲル)評価を比較

 

ドクターシーラボを使った女性が一番多くいました。

 

最初は、「ドラックストアで目にしたから」「気軽に手に入れられるから」など、ドラックストアにある商品から試す傾向にあるようです。

 

今回のアンケート体験談口コミの一部です

[1]「◎ 良かった」という人の6名中4名が8,000円以上の商品を使っていました。

■ 20代 neさん

数年前、まだオールインワンジェルが出始めだったころ、興味本位で試したことがあります。

しかし、私にはオールインワンジェルだけでは潤いが足りず、結局、化粧水やクリームを足してしまっていたので、オールインワンジェルは私には向いていないと感じ、それ以来、何年も使用していませんでした。

しかし、昨年出産を経験し、それ以来、今はオールインワンジェルが手放せないものとなっています。私はつわりが重く、基礎化粧もままならないほど辛かったです。その頃からもっと手軽に肌のお手入れができたらいいのに…と考え始めました。出産のための入院中はできるだけ荷物を減らしたかったというのと、退院後は子育てで忙しくなり、自分の肌の手入れためになかなか時間が取れないことが予想できたので、オールインワンジェルでもっと保湿力のあるものは無いかと探し始めました。

そこで、有名なコスメの口コミサイトを調べ、とても評価が高かったドクターシーラボのアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXを購入しました。以前使って断念したオールインワンジェルよりも、ずっと保湿力があり、本当に1本あればケアができてしまいます。毛穴もふっくらとしてもちもちのお肌になり、すっかりお気に入りの化粧品となりました。

最近のオールインワンジェルはとても優秀であることに驚きました。まだまだ子どもから目が離せない時期なので、これからもお世話になりたいと思っています。

 

■ 40代 kouさん

もともとアクアレーベルの化粧品を使用していた事から、オールインワンであるスペシャルジェルクリームを使うようになりました。どうしても、面倒で化粧水の後のケアを省きがちだったので、1つで全て済ませる事が出来るならと思い試しに使い始めました。

そんなお試し的な感じだったのですが、使ってみてビックリです。

これまで手を抜いていた分、しっかりとパック効果まであるので肌が一気によみがえりました。使い始めからすぐにしっとりして、肌質さえ変わったような気がするほどです。

また、濃厚なコラーゲン成分が配合されているだけあり、保湿効果がかなりあります。同じ1工程なら、絶対にオールインワンジェルを使うべきでした。それから、香りもすごく気に入っています。

以前、ちょっと高めの化粧水を使用していたのですが、同じようなローズの香りで、すごく女子力がアップしてきます。リーズナブルだけど、贅沢な感じなところも魅力です。今後もアクアレーベルのスペシャルジェルクリームを使い続けようと思っています。

 

[2]「× もう、使わない」という人は、「肌年齢に合わなくなった」「乾燥が気になる」「ベタベタ使用感が嫌だ」「うるおいが保てない」などです。

■ 30代 hahaaさん

今年の夏に、化粧水と乳液が一緒になったオールインワンジェルの美容液を購入しました。お風呂上りのスキンケア用として使用しようと思いました。手っ取り早く済ませられる事に魅力を感じた事と、暑い時に乳液でベトベトになるより、爽快感が感じられる方が良いかなと思ったからです。

私が購入したものは、アクアレーベルのホワイトニングゼリーエッセンスです。使用した感想は、私には失敗でした。爽快感は確かに得られますが、私には少し刺激が強すぎました。そして、お風呂上りのほてった顔にゼリー状の美容液なので、期待したほどベトベト感はなくなりません。また、乾いたあとに少し顔の皮膚がつっぱるような感じがありました。これは私には合わないと思って使用するのをやめていつもの化粧水と乳液に戻りました。しかし、これを主人が使ったところとても気に入ったようです。私には強すぎた刺激も主人には心地良いみたいだし、最近乾燥気味のスキンケアに適していると言って愛用しています。

 

■ 30代 erinさん

広告などでよくドクターシーラボを見かけており、肌によさそうな感じがしたので、使ってみました。

これだけでスキンケアが終わるなんてすごく楽で良いなという気持ちもありましたが、自分の肌には合っていたようで、乾燥することもなかったんです。特に、肌が乾燥しやすいということもなく、肌荒れもあまりしていなかったので、なるべくスキンケアは楽にしたいという気持ちがありました。

そんな私にぴったりだと思いました。ジェルだけど、肌になじみやすい感じがしました。これまでは、化粧水や乳液を使っていたけれど、これ一つしか使っていないのに、しっとりとした感じもしたんです。だから、ずっとこのままドクターシーラボのオールインワンジェルを使い続けようと思っていました。

しかし、加齢によって自分の肌質が変わってしまったようで、乾燥が気になるようになってしまいました。すごく気に入っていましたが、肌質に合わなくなってしまったので、今では使用しなくなりました。

 

 

[3]「△ どちらとも言えない」30代女性 ponさん

子どもが生まれてとにかく時間がなく、朝や夜の顔の手入れを楽にしたくて買ったのがオールインワンジェルでした。よく名前をきくドクターシーラボのものを、まずはサンプルから使ってみたんです。

サンプルを使ったときは夏で、簡単に手早く一度で手入れが終わり、試してみてよかった!と感じるほどでした。お風呂あがりは子どもの泣いていることが多いので、とにかく早く行ってあげたかった私にとって、これは非常にうれしいことだったんです。

だけど季節が変わって事情が変わりました。寒い季節になったら、このジェルだけでは肌が乾燥するようになってしまったんです。そうなると、追加して化粧水や美容液をぬるのも手間だし、子どもも成長して少しは目が離せるようになったので、その辺りで使うのをやめてしまいました。

忙しいときには便利なものですし、季節を選べば使うこと自体は全然問題ないと思います。ただ個人的な実感としては、きちんと化粧水や乳液が別々になったものの方が肌のうるおいは保てるような気がしました。

 

※個人の感想です。

ponさんも、△というよりは、×の「もう、使わない」に分類されると思います。

 

「もう使いたくない!」悲鳴に近い女性もいる事実

プルプル肌が欲しい女子には?

化粧品の原料となる保湿成分の特徴ですが、

保湿成分 タイプ

5つのタイプにわかれます。

 

もっと詳しく保湿成分の記事です。

保湿成分が5つあるの知ってますか?肌荒れ、乾燥肌の選び方、それで大丈夫?

例えば、私たちの肌の弾力は「真皮のコラーゲン繊維」や「エラスチン繊維」、基質である「ヒアルロン酸」などによるものです。

hada_11

ここで、よく見る化粧品の成分の「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」の分子は大きく、皮膚の真皮内へ浸透し、その役割の果たしてくれるわけではありません。

 

化粧品で効果があるとしているのは、肌表面の皮脂膜の変わりとなり、水分蒸発やウィルスや細菌からのブロック的な役割になるからです。

 

オールインワンジェルで使われる配合量が多い保湿成分

水溶性成分:BG /グリセリン/カルボマー

角層へうるおいを与えてくれる成分ではありますが、湿度が低くなる(空気が乾燥する)と保湿力が弱くなってしまうのです。

※水分は、水分の少ない方に移動する性質があります。

 

 

詰め込み過ぎ

ローション、乳液、美容液まで入っているのがオールインワンです。

その中でも

  • 「ヒアルロン酸Na」
  • 「水溶性コラーゲン」
  • 「加水分解コラーゲン」
  • 「セラミド3」

など、保湿効果がありそうな成分だと確認出来るかもしれません。

 

【成分内容】は、化粧品のルールである「医薬品医療機器等法」で全成分表示が義務付けられ基本的に配合量の多い順に記載されています。

 

一方で、配合量の割合がきまっているわけではありません。

 

同じ成分ではあるけれど、化粧水や美容液の方が保湿成分の配合量が多いということがあるのです。

 

たくさんの保湿成分や美容成分の種類が多く配合されていても、その一つ一つの配合量は少ないと言えます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

① 12人中、「良いという人」と「もう、使わないという人」は50%(半々)だった

② 「良いという人」の67%は、1個8,000円以上のオールインワンジェルを使っていた

③ 「もう、使わない人」の83%が、化粧水や乳液が別々になったものの方が肌のうるおいは保てると言っている

 

わたしは、③派ですから、すでに気に入ったスキンケア化粧品を見つけています。

 

でも、このアンケート結果で、ドクターシーラボの「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」は、ハートを射抜かれた感じです!

50g(約1ヶ月) ¥4,644(税込)

120g(約2〜2.5ヶ月) ¥8,964(税込)

 

50g(約1ヶ月)をトライします!

 

アンチオールインワンジェル(オールインワンゲル)のわたし、レビューをお楽しみに♪

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です