オルゴナイト体験教室、詳しくはコチラ

米肌CCクリームを使う理由とは?シミ隠しを実演![画像]

 

ずっと付き合ってきた「ソバカス(雀卵斑)」

 

最近では、「シミ(老人性色素斑)」との混合になり、たちが悪いのです。

 

せめて、消えてくれないなら隠したいという気持ち、あなたにもありませんか?

 

こんにちは、コスメコンシェルジュ (コスメ専門家)のビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

米肌(こめはだ)の口コミ

カバー力がすごい!

ツルッとした仕上がり!!

お化粧崩れしない!

 

この口コミ通りなのか、体験することにしました!

 

あとは、日焼け止めの時間がたつと感じる「きしみ(ゴワっ)」を検証してみました。

 

 

MEMO

日焼け止めはなぜ、「きしみ(ゴワっ)」を感じるの?

紫外線カット剤「酸化チタン」が白っぽくなりやすく、きしみが出やすいと言われています。

※紫外線散乱剤の一種:物理的に紫外線をはね返す働きがあります。

 

BBクリームとCC クリームの違いは?40代のお肌に使いわけをお伝えします!

 

 

「米肌CCクリーム」ファンデーションはいらない

「米肌CCクリーム」は、1本で5役。

クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、フェイスパウダー

そして何より「米肌CCクリーム」は、国内最高レベルの「紫外線防止効果」を誇っています。

 

 

下地はいらないし、ファンデーションだっていらないし、紫外線対策もできます。

だったら、使ってみたくなります。

 

と言うのも・・・

▼紫外線って悪者という記事はコチラ▼

美肌 紫外線を防ぐ
なぜ、紫外線は防ぐ?20年以上の実践。肌で実感したこと

ただ・・・

あなたも、紫外線防止の下地が白っぽさが残ったり、時間が経つにつれて肌がつっぱったり…という経験したことありませんか?

UVケアに使われる下地は、使用感がイマイチ。

 

口コミで使用感が良い!

米肌CCクリームの口コミ

「軽い伸び広がりで、化粧崩れやテカリを長時間防ぎ、サラサラとした透明感のある肌」

 

本当に、口コミの通り「他にない使用感!」なのか、早速、体験です。

cc-1

米肌【澄肌CCクリーム】

 

口コミにもテクスチャーの良さに定評があり、やっぱり伸びが良くないと使いにくいですよね。

 

一番きになること

朝1回塗ってから、午後の化粧崩れはどうなるか?

使ってみた

ウォータープルーフでしっかりと密着しているから午後の化粧崩れは、気になりませんでした^^

 

ただ、表情の動きが多い、ほうれい線や目の下は、薄めに塗る方がシワによるヨレを防げます。

 

わたしは、乾燥肌なので脂質肌の使用感は違うかもしれませんね。

 

 

CCクリームの使い方|コンシーラー

米肌【澄肌CCクリーム】は、2色です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-14-37-46%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-14-37-54

 

わたしが購入したのは、「00やや明るい自然な肌色」です。

 

コンシーラー的使い方【実験】腕にあるシミ隠し

わかりやすく、腕にある不名誉な「濃い大きなシミ」で実験です。

cc-5

 

このくらいの量で…(ワンプッシュ)

cc-4

 

叩いて擦り込むと、こんな感じになります。

cc-3

 

うっすらしたシミですよね。完全に消えていません。

 

 

ただ、CCクリームの神業。

「光」を操りシミを隠す効果が発揮されます。※ここでは、暗めに撮影。

 

コンシーラー的使ってみた感想

光の屈折によって、シミが消えたようにみえます。

顔全体では、サラサラした感じが素肌を感じさせて、凹凸感がないキレイな肌に仕上がりました。

※完璧に消すのは難しいです。

 

米肌【澄肌CCクリーム】

料金:3,500円(税別)送料無料

公式ページは、コチラ ➡ 米肌【澄肌CCクリーム】

 

40代、紫外線対策、忘れないでね。

「ラウディ BB&CCクリーム」両方のいいとこ取りは最高ですが、「日焼け止めSPF35・PA+++」が気になります。

 

▼全てにおいて「紫外線」は大敵なのですという記事はコチラ

➡ 脱「老け顔」に重要な紫外線対策|シミ・シワ・たるみの原因、2つ波長とは?

 

米肌【澄肌CCクリーム】」の国内最高レベルの紫外線カット力には勝てません。そのため、その日の行動によって使い分けをしています。

 

「澄肌(すみはだ)CCクリーム」は、1本で5役

  • クリーム
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • フェイスパウダー

 

さらに「澄肌(すみはだ)CCクリーム」に美容成分が、足りないので「ちょい足し」してBBクリームに近づけてます。

 

▼こんな「ちょい足し」を紹介している記事がコチラ

『【BBクリーム使い方塾】ちょい足し良いですか?新発見4つの方法』

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

濃いシミでは、隠すことは出来ませんでした。

ただ、今あるシミが濃くならないためにも、紫外線防止効果のある「米肌【澄肌CCクリーム】」は、おススメです。

他のシミ予備軍も防ぐことも出来ますから。

 

米肌スキンケアレビューもご覧ください^^

【レビュー】コスメコンシェルジュがセラミド米肌(まいはだ)を使う。

 

では、では。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です