美容液は化粧水前!メルヴィータアルガンオイルを40代の肌に使った方がいい理由とは?

 

40代・・・肌の衰えを感じてしまうのは、くすみのせい?

気がつけば、乳白色の肌は、何処へやら・・・

 

こんにちは、コスメコンシェルジュ(コスメ専門家)ビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

あなたも、朝の鏡を覗き込みたくないって感じていませんか?

 

!!! こ、これは、高い美容液を使う年齢なのか?

 

なぜ、高い美容液を使った方がいいのか?

なんとなく、高いと衰えた肌に良さそう・・・

 

そんな雰囲気で化粧品を購入していませんか?

 

たっぷり訴求成分が入っている美容液であっても、使い方次第では、40代の肌へ期待する効果が現れないかもしれません。

とっても肌に良いものなのに、使い方を間違えるとは、もったいないことに。

 

40代のあなたの肌に合ったオイル美容液の使い方を提案させていただきます。

オイル美容液でも万能と言われる「アルガンオイル」に注目して、正しい知識とその使い方についてご説明します!

 

オイル美容液は、いつつける?

ダニエル

オイル美容液は、乳液のあとでしょ?

 

それも、ありですが、「化粧水前」につけるのが40代の肌には最適なのです。

美容効果を高める

【化粧水 →  オイル美容液】

化粧水で肌を整えてから、オイルに含まれるオレイン酸(保湿成分)・リノール酸(美白成分)などの美容成分を浸透させやすくします。

 

【オイル美容液 → 化粧水】

皮脂腺からでる皮脂成分の構成される一部で、アルガンオイルがなじみ肌を柔らかくしてくれます。

角質層の固さがなくなり、化粧水などの訴求成分が入りやすくなる効果があるのです。

この使い方を「ブースター」と言います。

 

うるおいを高める

【クリームなど →  (最後)オイル美容液 】

少し前まで主流であった使い方です。「オイルで蓋をしましょう♪」合言葉のように使われていました。

 

コスメコンシェルジュ

オイルで蓋をする時代は終わったように思います!今は、絶対にブースターとしての使い方!!

 

 

メルヴィータのアルガンオイルとの出会い

オイル美容液は何がいいのか・・・お値段的に1万円のイメージです。

 

友人からベトつきなく、良いオイル美容液があるとバリ島のお土産にもらいました。(バリ島とは関係なく機内販売で購入してくれたお土産です( ‘∀’ ))

 

メルヴィータアラガンオイルを評価してみますw

メルヴィータアラガンオイルの評価
肌悩み:乾燥・ゴワつき
(4.5)
効果・実感:ゴワつき・カサつきに夕方まで感じなくなった
(4.5)
安全性:100%オーガニック。着色料や防腐剤などの化学物質を一切不使用 
(5.0)
見た目パッケージ:中身がみやすく、プッシュタイプの使いやすさ 
(4.0)
使用感:サラッとして伸びがいい 
(4.5)
使い方:洗顔後にブースター使用 
(5.0)
人気:@コスメ「ベストコスメアワード2017」ベストオイル第2位 
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

乾燥からくる”小じわ”にいいかも!?

とにかく使い始めて、ゴワつきを感じなくなり、すでに、1本を終了しました!

arganoil1

夕方には、カピカピする肌にならないというのが、2本目も使いたいという理由でしょうか。

また、乾燥からくる「小ジワ」に、ちょっといい感じです。

 

 

アルガンオイルは、こんなにも良いものなのでしょうか?

でも、粗悪なものもありました。

 

貴重なオイル|粗悪品の問題

アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部に生育するアルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。

 

約30キロの果肉から1リットルしか採取されない大変貴重なオイルです。

 

アルガンツリーが、年々減少していて、絶滅の危機にあると言われているのです。

 

人気があり、でも生産量が追いつかない。このところ、美容業界で人気を受けて、粗悪な品物も出回っているようです。

本物のアルガンオイルは黄金色をしており、ナッツのような香りもしくは無臭で、酸化臭がしないものです。

 

メルヴィータのトレーサビリティー

メルヴィータのアルガンオイルとは

モロッコの都心や農園が集中する地域から離れた約1,000ヘクタールの森で収穫されたオーガニックのアルガンの木の実を使用して、低温圧搾法による1番搾りのオイルから作られ、エコサートの認定を得た100%オーガニックです。

(化学添加物不使用・非焙煎・非脱臭)

 

また、アルガンの実の採取権の管理をし、採取者から直接アルガンの実を購入することにより、実の品質管理を実施し、トレーサビリティーを実現しています。

引用先:メルヴィータ

 

メルヴィータアルガンオイルの魅力(メリット)

オイル美容液としての効能・効果を表現してみます。

 

肌を整え、皮膚の柔軟性を他もあち乾燥を防いでくれます。

アルガンオイルに含まれるオレイン酸、リノール酸やステロールなどの美肌成分を実感しました。

 

  1. オイルでありながら、オイルっぽくない。すぅ〜と肌なじみが良い。
  2. 無臭だから好き。(オイル独特なニオイが苦手)
  3. 夜の夏冬のエアコンから乾燥を防ぐ(カピカピ感がない)表皮ジワが薄くなった
  4. 毛穴が小さくなってキメが細やかになった
  5. 朝に使っても、ファンデーションとの相性がいい
  6. シャンプー前に頭皮マッサージをすることで、頭皮に詰まった皮脂汚れを浮き上がらせてスッキリ。毛量もアップ!?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-17-09-32

メルヴィータ公式サイトはコチラ

 

 

メルヴィータアルガンオイルの残念なところ(デメリット)

使っていてあまり残念なところがなく、「ほんと?」と思われていしまいそうなので、気になるところをあげるとすれば・・・

  1. ビンがオイルまみれになってしまう。
  2. 寒いところにあると結晶になり使えないところ。

 

アルガンオイルはブースターの使い方

以前は 化粧水→美容液→乳液(クリーム)の順番でした。

 

メルヴィータのアラガンオイルの使い方は、↓ これです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-16-10-10

引用先:メルヴィータ

 

まとめ

いかがでしたか?

オイル美容を始めてみませんか?

 

コストパフォーマンスも悪くなく、無駄にならない化粧品だと思います!

 

メルヴィータ公式サイトはコチラ

 

では、では♪

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です