オルゴナイトとは?ピラミッド型の作り方を動画でも紹介|入れるものや道具も詳しく説明!

 

レジンクラフト「オルゴナイト」の作りたいと思って辿りいたあなたは、正解です!!

コスメコンシェルジュ(コスメ専門家)兼 オルゴナイト作家のビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

オルゴナイトの代表的な形は、「黄金比率のピラミッド型」ですよね。

レジンクラフトのアクセサリーを作り始めて知ったの時に、「なにそれ、素敵そう(*´∨`*)」というのがキッカケで、知りました。

オルゴナイトワークショップに参加しましたが、その時はピラミッド以外を製作

オルゴナイト作家
オルゴナイト体験談|スピリチャルに大満足したハンドメイド作品から作家の夢を持つまでに。

 

その後、私が「オルゴナイトのデザインにこだわる作家」としてワークショップを始めたら・・・

型を選ぶ方式にしていたら、「ピラミッド型が作りたい」と100%の希望者ばかり(⦿_⦿)

 

生徒さんからの要望は、ピラミッド型。女性に人気があるらしい。

 

ということで、東京五反田オルゴナイト教室は「ピラミッド型+もう一つ」というスタイルにしました( ・`ー・´) + キリッ

そして、2時間半で習得したおさらいも含めて、この記事を書いています。

 

初心者が失敗しないピラミッド型の作り方をご紹介します((´∀`*))

 

「オルゴナイトとは?」なんだっけ?

オルゴナイトとは?

精神医学者ヴィルヘルム・ライヒ氏が発見したとする自然界のある特定の場所に充満しているエネルギーをオルゴン(orgone)と言います。

オルゴナイトとは、その自然界にあるオルゴンエネルギーを効率よく吸収し、放出するものです。

 

原理:図にある有機物がネガティブなエネルギーを吸収します。

水晶で発生した「微弱電位」がネガティブエネルギーをポジティブエネルギーに変換させます。図にある無機物に伝わって、ポジティブエネルギーが放出される仕組みです。

必要なものはこれだけ
  • 水晶
  • 銅線
  • 鉄くず
  • レジン(樹脂)液
  • 流し込む型(シリコンモールド)

 

よく、発見しましたよね。

 

目に見えない動力から「カウンセラー、占い師など、他人の悩みに関する職業」の方が、オルゴナイトの作り方を教えているケースが多いです。

 

一般的なオルゴナイトに入れるもの

パワースポットの変換装置としてオルゴナイトを作るならば、「鉄くずの塊」が出来上がります。

それでは、女性に人気があるとはならないよね。

 

そこで、オルゴナイトワークショップで使う材料が、これです。

 

①水晶

②パワーストーン

③銅線

④鉄くず

⑤レジン液

⑥飾りのパーツ

⑦流し込む型(シリコンモールド)

 

オルゴナイトにおすすめの型がある

ポジティブエネルギーの放出に、先が尖っているものほど強力だと言われています。

その代表例が黄金比でできたピラミッド型です。

 

 

他には、円錐もポジティブエネルギーのより放出する形として良いと言われています。

オルゴナイト

 

 

【動画】Lesson1 オルゴナイトの作り方|おさらい

東京のオルゴナイト教室で作っているピラミッド型を動画でご紹介します。

水晶ポイントの作り方

 

あとあと、隙間なく、ぐるぐる巻く、その方法のデザインとしてカッコイイことに気づきます。

銅線の渦巻きの作り方 アレンジバージョンもあり

 

 

ぐるぐる巻くだけじゃ、つまらない! ちょっとしたアートにしたら面白いですよー(´^ω^`)ワロチ

 

パワーストーンの順番がポイント|ピラミッド型の作り方

 

 

Lesson2 ワークショップで使用した材料

レジン液を扱う前に・・・薄手のゴム手袋を使いましょう!

 

 

レジン液は、化学薬品なので、直接触れるのはよくありません。

(アレルギーの原因になったりします)

 

 

 

①薄手のゴム手袋

材料に粉がつかないよう、パウダーフリーがいいですよ♪

②二液性レジン液

MEMO

固まる原理:本剤と硬化剤を混合・撹拌させる

硬化時間:24時間以上かかる

特   徴:化学反応によって硬化するので、大小などの大きさを気にしない

 

③キッチンスケール

レジン液を正確に測るために使用します

 

④シリコンモールド「ピラミッド型」

 

 

⑤水晶ポイント

銅線をぐるぐるに巻きつける水晶です

⑥水晶ポイントに巻きつける銅線は、細め(0.45)

 

⑦渦巻きのワイヤーアートを作る銅線は、太め(0.9)

 

⑧金属クズ

アルミタワシを袋(ジップロックなど)に入れてハサミを使って細かく切ります

デザイン・アレンジ

パワーストーンで、グラデーション

オルゴナイト ピラミッド型

 パワーストーンを二つから三つ使い分けることで、クラデーションのようになり綺麗です。

 

そして、色合い

 

 

どのパワーストーンを最初に入れるかが大切なのです。

一層目:透明もしくは薄い色

二層目:やや薄い色

三層目:はっきりした色(ビビット色)

 

●パワーストーン各種セット

たくさん種類があるのをご紹介しておきます。

 

 

もちろん、一つ一つ好きなパワーストーンを探して単品で購入するのもいいですね!

 

 

●水晶のさざれ石

 

アレンジ

パワーストンのグラーデーションにプラスします!

 

他にも、たくさんあるので、「レジン パーツ」で検索すると選びきれないほど出てきます。

 

 

オルゴナイト教室に参加された生徒さんの作品

クリア感を大切に、数時間でできるオルゴナイト

他の生徒さんの作品です。クリア感がすごいありますよね。

オルゴナイト 生徒作品

パワーストーンの順番など、ちょっとした工夫から、満足いただける作品になってます。

 

オルゴナイト ピラミッド

びなっちのオルゴナイトワークショップ東京五反田教室のまた行こうかな?と思ったら?

 

2回目以降の特典あり(`・ω・´)+ドヤァ

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

初心者からのステップとして透明感あるピラミッドを作りたいと思ったら、また参加してくださいね。

 

2回目以降に参加された作品です*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

ピラミッド 生徒さんの作品

 

最近のオルゴナイトワークショップの写真です!

オルゴナイトワークショップ

 

 

 

では、では。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です