オルゴナイト体験教室、詳しくはコチラ

UVレジンクラフトにジェルネイル用のLEDランプが代用できないか調べてみた!

 

ビナッチ

ネイルサロン閉店で処分せず、残したUVランプ・・・これは運命です!

こんにちは、ビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

ネイルサロンを廃業したとき、ネイリストへ家財やら商材やらを転売してのですが、UVランプは手元に残しました。

 

セルフネイルはしないのに。

 

ビナッチ

思い出を残したかったんだなぁ・・・

 

さて、残った「UVランプ」からレジンクラフトにできないか?

ついでに、「LEDランプ」も一つだけ手元に残し、それも使えないかな・・・とキラッキラのレジンクラフトを作ってみました^^

 

UVとLED、どちらも使えるUVレジン液は、どんなものなのか、ご紹介します

 

 

UVレジンで作品を作るとき、大切なのが「枠」です!!その「枠」をご紹介してます

今さら聞けないぞ!UVレジンの枠「6種類」使い方と一緒にご紹介

 

LEDランプも使えるUVレジン液

ネイルサロンの主流は「LEDランプ」

ビナッチ

ジェルネイルで使われるランプは「UVランプ」と「LEDランプ」この二つです

 

ジェルネイルの初期は「UVランプ」

「LEDランプ」が世に出てくる否やシェアが逆転します。

 

LEDランプのシェアが広がる理由

・効果時間が短い

『UVランプ 90秒〜120秒』

『LEDランプ 30秒〜60秒』

 

・LEDランプ対応のジェルも豊富

 

ジェルネイルの基本の塗り方は、ベース → カラー → トップ最低3回なので1回1分以上の違いが大きく施術時間が変わってくるのです。

 

“”

そうよね。ネイルは2時間が当たり前だから、早く終わると嬉しいわ!

まさに!お客様の声「ネイルの時間が長すぎる!」というのも大きくシェアを広げた理由です。 

ビナッチ

 

LEDランプとUVランプの違いとは?

UVランプ 紫外線のUV-A波で固まる液体

LEDランプ 可視光線(目に見える光)で固まる液体

 

なんのこっちゃ??? 色が見えるって、こういうこと?

ビナッチ

 

可視光線

東邦大学「可視光線の図解を引用

 

“”

ということは、それぞれ専用のレジン液になってしまうのかしら?

 

大丈夫です!!どちらでも使えるUVレジン液があるのです。

私が使っているのがこれです。 

ビナッチ

 

※ 最近では、UV009シリーズになり、もっとよくなってます^^

 

 

“”

それはよろしくってよ!

ただ・・・LEDランプだと硬化の速さと仕上がりがキレイで・・・

美なっち様は、UVランプでしたっけ?

ビナッチ

“”

それはよろしくってよw

(フン!買うわよ!!)

 

ネイルで使うランプだけど、ネイルのジェルと一緒?

勘違いする人がいるのですが、ネイル道具を使うからといって、レジン液をネイルに使ってはダメなんです

ビナッチ

“”

え?どういうことかしら??

 

 

 

 

 

ジェルネイル用のカラーを使って見た

さすがに、ジェルネイルのベースをレジンクラフトにチャレンジしたことはありません。

 

“”

ベースって、硬化後もペタペタするからね。

では、ジェルネイルカラーは、どうだろう?

 

試して見ました。

ジェルネイルカラーの使い方

ビナッチ

ひゃー、ぐちゃぐちゃ、固まらないぃーーー

 

何度か試していると、「ほんの少量を配合する」が固まるポイントでした。

レジンクラフト 色付け

カラージェルとつまようじ、ホイルを用意します

レジンクラフト 色付け

つまようじに”ほんのちょっと”をとります。多くとりすぎるとレンジ液が、その分、多くなります。

レジンクラフト 色付け

ほんのちょっとをホイルにのせます。

レジンクラフト 色付け

カラーに対しレジン液を20倍くらいまで入れてみます。

レジンクラフト 色付け

アルミホイルに穴を空けないようにかき混ぜます。つまようじは寝かせるのがポイント

レジンクラフト 色付け

絵も具みたいに濃くするのではなく、”透明感”のあるレジン液の量にしましょう

 

注意点

色濃くしたいとカラージェルと3分の1の割合で、混ぜたことがあります。

 

その場合、全く固まらないということが、何回か、ありました。

 

そろそろ、ランプの替える時期なのか?とも思いましたが、

レジン液を混ぜなければ固まりました。

 

カラージェルの混ぜ合わせの配合量には、気をつけてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

UVランプでもLEDランプでも使えるUVレジン液を発見しました。

 

さらには、「LEDランプは硬化時間は早いし、綺麗な仕上げりになる」という結果でした。

 

これからランプを買うときには、LEDランプがオススメです。

 

 

 

では、では。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

 

毎日、何かをつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです^^

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です