ほぼ日手帳の使い方。簡単にかわいいイラスト描くコツを学ぶ|おりこう講座

かわいいイラストやステマの使い方。なんで、真似ができないのだろう・・・

 

あぁ・・・このページのレイアウト最悪w 1日1ページのプレッシャー。は、白紙が多くなってるよw

 

見本にしたいイラスト簡単そうなんだけど、輪郭?目?どこから描きはじめているの?

 

あなたも紙の感触好きですか?

その日に起きた出来事「あぁーコンチクショーーー!」腹の虫が収まらず、殴り書き。

 

自由気ままに残せるのが日記帳の良いところ。

 

ちょっとグレードの高い『ほぼ日手帳』

ルールではないけど、イラストやステマ、雑誌の切り抜き、写真など可愛く仕上げるのがスタンダートの使い方みたいになっていますよね。

 

こんな感じに。

 

ちょっと、憧れちゃいますよね。

 

こんにちは、ビナッチ(@beauty_nachi)です。

 

紹介したかわいいイラストも、元々は『小さいパーツ』を組み合わせているだけなんです。

 

そのコツを掴める『手帳でもっと幸せ♪ 簡単でかわいいイラストを学ぶ講座』のご紹介です。

 

 

 

 

使いこなせない『ほぼ日手帳』

あなたは、「私には、あんなに素敵な1ページを仕上げることなんてできない!」と、使い方を学ぼうと検索したプロたちに圧倒されていませんか?

 

目的を見つける

素敵だから手にした『ほぼ日手帳』。

そこに、目的を持てば、1ページを埋めることもできるし、続けることも難しいことではありません。

 

自分史が『かわいい1ページ』になる

例えば、読み返すことを目的に、自分史を作ると考えたら、どうでしょうか?

 

ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載された

講師でもある”おざわみおこさん”に聞いてみました

 

『ほぼ日手帳』を始めたキッカケは、なんですか?

 

私が始めたきっかけは、娘が字を覚え始め、それを思い出として残したい!からなんです

 

拝見しましたが、あれだけのボリュームで1日1ページ、どうしたら続けられるのでしょうか?

 

確かに、大変ですよね。

『ほぼ日手帳』を選んだのも父の影響なんです。

父の笑顔といったら、楽しそうで(*´﹀`*)

 

キッカケは、お父様であって、あれだけのイラストや写真を貼ったりすること大変だと感じてしまいます。

楽しく続けるコツはあるのですか?

 

あとで見返すと、とっても楽しいということに気づいたのです。

イラストもコツを知ると短時間で描けるようになりますよ。

 

それは、過去の記憶を鮮明に思い出せそうですね!

ちょー大作だと思うのですが、例えばお花は、どこから描くのですか?

 

ちょー大作ですか(◍•ᴗ•◍)

お花や家、身の回りのものも、単純なパーツを組み合わせているだけって多いのです。

タイトルのリボンも描き方がわかれば、ゴージャスなものを描くことができます。

 

今回の講座では、難しく考えてしまったことを、ちょっと簡単にすることで『ほぼ日手帳』の楽しさを再発見する講座になってます。

 

講座に参加すると良いことがあるよ

さらに、今回の講座で学べるのは、『パワースポット変換器』も作ります。

 

は?なんですか?それは???

 

それは、『オルゴナイト』というものです。

 

『毎日、書いていこう!』

その気持ちの後押しにしたいから、「オルゴナイト」とのコラボワークショップなのです。

 

前半の部  こぐまやの手帳 おざわみおこ講師

今回は手帳を可愛く書く方法、簡単イラストに挑戦、シールでデコしよう、マステの貼り方アイデア、など、

ちょっとしたことでかわいく書くことができる手帳の書き方を紹介します。

 

特典:オリジナルマステ巻き巻きプレゼント付き

 

後半の部 レジンクラフトデザイナー びなっち講師

手帳でもっと幸せな毎日に変える後押し。

 

「ブックマーカーのチャーム作り」

 

スピリチュアルな『オルゴナイト』をUVレジン液で作りましょう。

 

 

講座の内容

『手帳でもっと幸せ♪ 簡単でかわいいイラストを学ぶ講座』は、こんな感じです。

開催日:2017年9月28日木曜日

時 間:10時30分〜13時00分(2時間30分)

場 所:東京都品川区東五反田2−8−5 KNビル5F(五反田駅東口徒歩3分)

行き方はコチラ

定 員:8名

参加費:6,000円(税込)

持ち物:今年の手帳(”ほぼ日手帳”でなくても大丈夫です!)

筆記用具、ペンがあるとなおいいです♪

マステやシールがあれば、ご持参ください。

※ オルゴナイトの材料費は、全て含まれております。

注意事項:事前振込になります。振込み完了後、お申し込みが確定します。

 

受付は終了しました。

キャンセルについて

お申込者様からのキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

  • 連絡なしの不参加:受講料100%
  • 3日前〜当日キャンセル:受講料100%
  • それ以前のキャンセル:受講料返金(ただし、お客様が指定する口座返金にかかる手数料を負担)

 

ここで、小沢未央子(おざわみおこ)先生をご紹介します!

小沢未央子(おざわみおこ)さん

千葉県在住

小さいころからハンドメイドが大好きで、家政科卒業後、ずっと手作りを続けているというキャリア。

かぎ編み歴は30年以上(ノ゚ο゚)ノ

現在、フェリシモクチュリエ講師としてハンドメイド教室を開催されています。

手帳との出会いは2014年。お父様の影響で初版から「ほぼ日手帳」の愛用者

 

2016年、「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」開始。

約150名の方と「夢を見つけて望みを叶えよう、自分を大切に生きて毎日をキラキラさせよう!」という活動を開始させています。

 

*趣味* ハンドメイドなんでもやってみたい病・手帳を書く事・実はバンドマン・NHKのど自慢出場経験あり!

*特技* ダンボールを切るのがめちゃめちゃ上手い

最近の活動:2017年8月4日 中目黒”蔦屋”で「つまみ細工ワークショップ」開催(満員)

 

 

講師プロフィール

オルゴナイト作家『ビナッチ』と申します。

 

【現在の活動】

⑴ 『オルゴナイト教室「ピラミッド型」の作り方|東京都五反田ワークショップ

※基本、毎週木曜日 ※ワークショップの内容が変更もあります。

⑵ オルゴナイトを販売中『ミンネ販売ページ

⑶ YouTubeで、レジンクラフトなどの動画配信中『beauty-nachi びなっち

 

最後に

あの有名な『ほぼ日手帳』

 

読み返す楽しさを、改めて思い出しました。

 

ハンドメイドの世界で繋がった”おざわみおこさん”との輪

手帳の1ページが、作品になる。

あの日のことを思い出す素敵な1枚の作品なのです。

 

手帳の書き方ひとつで、日々の過ごし方の意識が変わります

私たちの想いは、ただ一つ・・・「自分を大切にキラキラして生きていく!」

 

ほぼ日手帳の使い方をマスターしよう♪

毎日なんとなく過ごす時間を、もっと大切に過ごしたくなる。

普通の毎日は、とっておきの自分の時間に変わっていけるように、なれる。

 

さらに、

ポジティブな気の流れにしてくれるレジンクラフト「オルゴナイト」を手帳と一緒に、

なんとなくいい気分になれる。

 

今回のワークショップに参加したら、楽しい時間が過ごせます!

 

それでは、あなたとお会いできるのを楽しみにしています♪

 

お申し込みは、こちら

受付は終了しました。

(イラストの描き方を習ってみたいという方は、直接、お問い合わせください)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です